とにかく広い!北海道開拓の村

さすがに北海道札幌でも土地はいっぱいある。
この北海道開拓の村も広かったです。(大阪市じゃ無理やね。「大阪開拓の村」構想は)
鉄道馬車も走ってます。
1338.jpg
農村エリアです。人がいません。(少しこわい)
1349.jpg

1350.jpg

お盆近くの観光シーズンなのに人が少ないことは見る側にはうれしい。(ただ経営上は・・・)
帰りの車のラジオで奇しくも開拓の村の広報の方が子供さんの自由研究にどうぞとPRしてました。
地元の人は一度行けば行かないのでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 北海道 開拓の村 札幌

comment

Secret

一度いったきり

実家から車で15分くらいで行けます。

でも確かに一度行ったきり。(-_-;

夕張の石炭の歴史村も一度行ったきり。

なんだか北海道の観光施設って動物園以外はリピーターをつくる気ないのかなぁと思います。
ここなんて無料でいいと思いますよ。
重要文化財ってわけでもないし建物のメンテナンスのみ管理してくれたらそれでいいと思いますモン。

はい。一度しか行きません(^^ゞ

いつ来ても 素敵な写真ですね!!
見なれた光景が綺麗に見えるのが不思議です。
ジャンルは違いますが 北海道の写真をブログ仲間に見てもらいたい(自慢したい)ので リンクしてもいいですか?

No title

ここの馬車の 馬さん
 元気のいい日も あったり 疲れて ぐったりな日も あったり
  可哀そうな 時も ありました 

北風と旅人さんへ

やはりそうですか~
確かに一度行くともう一度行く必要を感じませんね!

ガジュさんへ

ありがとうございます。
別にたいしたブログではありませんが、ひとりでもたくさんの方に見ていただくと励みになります。
ぜひリンクをしてやってください!

北海道のくまさんへ

私が行った日も猛暑でお馬さんはへろへろでした・・・

No title

開拓の村は、子供が小さい頃よく行ってました。
旧青山家は我が町にあった建物です。今は別邸がレストランとなって観光客が、沢山訪れてきます。あの頃のお金持ちは今とスケールが、違って建物や装飾品にお金かけていたんですね。
また、久ぶりに開拓の村行ってみたくなりました。

ラブママさんへ

確かに北海道の開拓時代の栄華が偲ばれる施設ですね。
でも変化はないのでリピーターは少ないかもしれません。
維持費はかかるでしょうから、そのうちなくなるような気もしなくはありません。

おはようございます。

開拓の村?
どこにあるんですか?
野幌自然休養林のところのやつですか?

TAKAYUKIさんへ

たぶん思っておられるところです。
野幌休養林の中ということになるのではないでしょうか・・・
詳しくはわかりませんが。

その通りだと思う。

地元にいると・・あまり行かないものですね。
テレビ塔も時計台も雪祭りも同じようにほとんど行きません。
開拓の村には7年くらい前に子供を連れていったことがあります。
馬車の鉄道に乗ったり、何か(忘れた)竹トンボのようなものを作る体験をしたりと、大人も子供も結構楽しめた記憶があります。
ただ秋だったせもあり人があまりいなくて・・もの悲しいイメージも残っています。
何だかもったいない施設だと思います。

watanabeさんへ

それこそ写真が趣味だったりすると行くかもしれませんが、何せ都会の札幌といえど自然の宝庫です。どこなりと行くところはありますでしょうしね。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する