銀太は何思う

札幌時計台道庁あたりを歩いていると必ずといっていいくらい目にする札幌観光幌馬車です。
馬車を引いているのは大型馬銀太です。体は大きいですが、性格はきわめておとなしいそうです。
札幌時計台の前で銀太の休憩を兼ねてしばらく停車していました。
2015広角6D (1360)

近くで見ると起きているのか寝ているのか・・
2015広角6D (1358)

シャンシャンと鈴の音を響かせて馬車を引く姿はのどかな反面、重いだろうなと同情もします。
当の銀太本人は何を考えているのでしょうか・・
2015広角6D (1354)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 大型馬

comment

Secret

No title

こんにちわ。
札幌市の「観光の目玉」かもしれませんね。
でも馬は、排ガスで汚れた空気、アスファルトとコンクリートの固い道をグルグル回るだけ。
大切にされているとはわかっていても、従順であるが故に悲しくなってきてしまいます。

野付ウシさんへ

いつもありがとうございます。

おっしゃるように確かに車の排気ガスはよくないでしょうね・・
広い原野で過ごさせてあげたい気もします。

No title

お邪魔します。
遠くから見ても迫力ありますね!!

ジャム さんへ

コメントありがとうございます。

近くだと鼻息の音が迫力ありましたよ。

No title

初めまして。
北海道情報が楽しくて、何度かのぞかせて頂いてます!

こないだ私も観光馬車と時計台の写真撮ったとこです。
名前「銀太」と言うのですね~初めて知りました。

銀太、この暑いのに可哀想なような、
でも道産子代表として案外やりがいを感じてるんじゃないかとか(笑)
色々な想像をしてしまいます。

じゅん。さんへ

コメントありがとうございます。

ばんえい競馬でも重いそりを引いていますので、この種の馬にとっては平気なのかもしれません。古くから重い材木を運んだりしてきたのですからね。

ただ今夏の札幌は暑そうなのでそれはつらいでしょうね。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

「北海道はゆるくない」と現地の人たちに言われながらも、こだわりを持ち続け、このブログをはじめました。

なお北海道へは夏に行くことが多いため、内容も夏の風景や情報が中心です。
また京阪神をはじめ、道外の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する