どう見ても石造りでしょ?

小樽がかつて海運で栄えていた頃に使われていた倉庫は今では様々な店舗に再利用されています。

ところで「下の写真の倉庫は何造りでしょうか?」と尋ねられると「石造りでしょ」と答えると思います。
実際に壁面は凝灰岩でできているそうです。
ところが建築法的には「木造」なのだそうです。
1371.jpg

どうして?と思いますが、それは中に入ればわかります。
下の写真は石造りに見える倉庫の内部です。確かに中は壁から天井まで見事に木造ですね。

1370.jpg

倉庫を造るときにまず木で骨組みを造るそうで、その方が形も作りやすいそうです。
このことはNHKブラタモリの小樽編でやっていました。そうと知って自分の撮った写真から上の写真を見つけ改めて感心しました。

専門家の話を聞くと見慣れた景色にも気づかずにいる事実があるものです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 海運

comment

Secret

素敵な倉庫ですね♪

なべさん。こんにちは。

倉庫内の木組みやシャンデリアや照明、
シンプルで美しいですね。
どんな人がデザインし、どんな人が造ったのか
知りたくなります。

10年ほど前、小樽2度行ってます。
運河も懐かしいです。

いつかまた小樽を訪れる機会があればいいのですが・・・。

ではまた(^^)/。【野の花日記】のマリコでした。

マリコさんへ

コメントありがとうございます。

これまで意識はしていませんでしたが次に訪れるときは倉庫の造りもじっくり見て来ようと思っています。

No title

なべさん
こんばんは~!
すごい作りの倉庫ですね。
外から見るのと大違い。
木に囲まれて、森の中にいる感じなのかしら?
いつか行ってみたいです。

amiさんへ

いつもありがとうございます。

小樽運河周辺には倉庫を再利用したおしゃれなお店でいっぱいですが、最近は外国の方であふれています、、
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する