オンコの荘の目前で力尽きた・・

焼尻島レンタサイクルで周りました。
先に天売島を同じくレンタサイクルで周りましたので、焼尻島に着いた頃にはかなり体力を消耗・・天売島はアップダウンが厳しい・・
それでも頑張ってオンコ自然林の中を走り、牧草地の間を抜け、そしてオンコの荘へ!

6D2014 (1215)

自転車はこの看板の手前に置いて歩いていくわけですが・・坂を上りきって眺めたら・・遠い!

向こうの木がこんもりしている辺りがオンコの荘です。
オンコの荘は、本来15mにはなるオンコの木が風雪のため1mくらいにしかならず横に伸びているオンコの植生地です。

6D2014 (1216)

オンコ自然林も見たし、ここは撤退・・とヘトヘト状態の夫婦の意見はすぐにまとまりました。

ちなみに焼尻島は8年前にも行きましたが、やはりオンコの荘には行っていません
今思うとたぶん同じ状況だったのだと思います。

X7 2014 (1127)


2度あることは3度ある、次に行く機会があってもオンコの荘にはたどり着かないような気がします(苦笑)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : レンタサイクル オンコ自然林

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
確かに相当きつそうですね。

自転車も乗れない私には、
目前までもたどりつきそうにありません。

貴ブログさんで、楽しませていただくことにします(*^_^*)

ジョニママさんへ

焼尻島はともかく、天売島はかなりの距離を自転車を押している状態です。
電動アシスト自転車があればうれしいのですが・・

なべさんへ

お疲れさまでした(^_^;)
たぶん・・嫁もヘトヘトですね。

でも↑楽しそう♪(*´∀`*)

ふりるぱぱの嫁さんへ

いつもありがとうございます。

おっしゃる通り私も家内も大変な様相でした。
でも自転車がゆえに細い森の中の道も行けましたので仕方ありません・・
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

「北海道はゆるくない」と現地の人たちに言われながらも、こだわりを持ち続け、このブログをはじめました。

なお北海道へは夏に行くことが多いため、内容も夏の風景や情報が中心です。
また京阪神をはじめ、道外の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する