ここ数年の小樽堺町の変化

北海道全体にアジア系観光客は増えていますが、それが著しいのは小樽ではないかと思います。

札幌と違って小樽の場合、観光客は狭い堺町エリアに集中するので、余計にそのように思うのかもしれません。
町のあちこちに中国語や韓国語が氾濫しています。

395_convert_20101213100201.jpg

それと同時に増えたのは「ルタオ」ですね。

1376_2015011918234232c.jpg

北一硝子○号店という感じでここ数年急に店が増えました。
下の写真も通りをはさんで両方ともルタオです。

6D2014 (1483)

ちなみに「ルタオ(LeTAO)」の意味『「Le Tour Amitie Otaru」フランス語で「親愛なる小樽の塔」という意味です。その頭文字を取ってLeTAOという名前なのです。(HPより)』ということで、小樽を反対から読んだのではないとのことですが、私はそれを意識しなかったということはないと思うのですが。

S110.1 (1064a)

ホンジャマカの石塚さんの決まり文句と同じカテゴリーに入りたくないということでしょうか。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌 小樽 北一硝子

comment

Secret

なべさんへ

こんばんは。

小樽を反対に読んだと思い込んでいました・・
以前会社の同僚が頼んでくれて、
みんなで食べながら店名について『反対から読んでるんやわ~』と話してました(^_^;)

・・かもしれませんね(>_<)

ふりるぱぱの嫁さんへ

コメントありがとうございます。

本文で書いてますように、何だかんだ言っても小樽の反対を会社は意識していると私は思います。
まあどちらでもいいんですけど・・・

小樽はねぇ

こんばんは。いつもお世話になっております。
久々に小樽を訪れて絶句したのは、免税店と人混みですねぇ。ミナミみたいで。
なんというか、もう、小樽、いいや、っと思ってしまって。
フェリーも苫小牧便ならステートAでもトイレが付いてるしなぁ、っと。

やはり別海町や標津がいいなー。

つねまるさんへ

いつもありがとうございます。

仰せの通りです!今夏はもう予約しましたが次は苫小牧から行こうと考えています。
商売をする方からは賑わっていいのでしょうが、日本人観光客としては閉口することもしばしばあります・・
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

「北海道はゆるくない」と現地の人たちに言われながらも、こだわりを持ち続け、このブログをはじめました。

なお北海道へは夏に行くことが多いため、内容も夏の風景や情報が中心です。
また京阪神をはじめ、道外の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する