30年前は秘境滝

日本海に面した雄冬岬にある白銀の滝
稚内方面へ続く国道231号沿いにあります。

6D2014 (1135)

滝から流れ落ちた水は国道の下を通って日本海に流れ出ますが、国道ができるまでは直接海に流れ落ちる滝だったようです。
ですから1981年にこの国道ができるまでは、この場所へ行く陸路はなく船からしか見ることのできない秘境滝でした。

6D2014 (1137)

いまや車から簡単に見ることができますが、札幌方面から向かう場合、雄冬岬トンネルを抜けてすぐの場所にありますので、うっかりしていると通り過ぎてしまいます。

6D2014 (1136)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌 稚内

comment

Secret

迂回したら

こんばんは。いつもお世話になっております。
あああ、雄冬岬ー!聞いてくださいっ。

札幌から日本海沿いを北上して稚内へ向かった時に、前日の大雨でこの道が通行止めになりまして。私が通る10分前にー!
警備の人が「右折してしばらくしたらT字路があるのでそこを左折して」と言うのでー、走って、走って、走って、も。そんなものがなく。前後の車の人と相談。そして、判明。

T字路、滝川だったんです。つまり、暑寒別岳の周囲を一周して、留萌に出ろ、と。

しかもロシアが領空侵犯した時で、自衛隊の大移動の列をせっせと抜かしながらの大迂回。おびら鰊小屋にたどり着いた時は、失神しかけておりました。

思い出の雄冬岬と見られなかった滝でございます。

つねまるさんへ

いつもありがとうございます。

なかなかレアな体験をされていますね!
今では
笑い話でもその時は冷や汗です。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する