北海道伝統美術工芸村って?

北海道伝統美術工芸村といわれてもどこにある何の村かよく知らないという方が多いでしょう。
実は旭川にある3つの美術館の総称です。

私も名前こそ知っていましたが、これまで行きたいと思うこともなくスルーしてきました。
ところが今年になってこれらの美術館群の中のひとつがブレークしました。

雪の美術館」です。「アナと雪の女王」に出てくる「氷の城」に似ていると評判になり来館者が激増しました。
かく言う自分もそれでやって来たという典型的なミーハー組です。しかも映画さえも見てません・・

X7 2014 (1360)

ちなみに他の美術館は「国際染織美術館

P11000608.jpg

そして「優佳良職工芸館

6D2014 (1463)

やはりこの2つの美術館は閑散としていました・・
三館共通で入館料は1200円ですが、結局は「雪の美術館」だけを650円で入館しました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 旭川

comment

Secret

工芸館

優佳良織工芸館には素晴らしい織物製品がたくさんありますね。
でも、私達庶民には高価で手がでません。
伝統芸能品を普及させるには、もっと庶民的な価格帯のものが必要ですね。

野付ウシ さんへ

伝統工芸なのに加え、職人の数も少なく、その結果値段も高くなるのでしょうね。
ただおっしゃるように、普及・維持していくためには、PRも含め廉価な製品も必要かもしれませんね。

No title

今晩は。外見だけを見て思ったことですが、三つの美術館とも。雪が降っている風景が似合いそう。
枯れた木々に囲まれている洋風の建物。灰色の空から、白い雪が降ってくる。
夜でクリスマスなら最高のシュチュエーションだと思います。
中の展示物はどのような物なんでしょう?興味があります。

あら素敵

こんにちは。いつもお世話になっております。
旭川のこちらの美術館、前の道をよく通るので気にはなっていたものの、北海道は自然でしょー!っと走り回ってしまい、なかなか行けないです。

なるほど、雪アナのブームで。きっかけは何でもいいから、入館者が増えるのはいいですね。

さんいーさんへ

いつもありがとうございます。

中は「雪と氷」をテーマにした装飾などがたくさんありました。
明日このブログで紹介しようと思います。

つねまる さんへ

いつもありがとうございます。

私は存在は知ってはいましたが前を通ったことすらありませんでした。
訪れた日も多くの人がいましたが、さすがにブームも去るでしょうし、正直もう1度行こうというものではありませんでした(私にとってはですが)
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する