藻岩山への交通

札幌藻岩山に公共の交通手段で行くときはまず市電で「ロープウェイ下」まで行きます。
そこからロープウェイの山麓駅まで徒歩10分ほどですが、坂道ですので無料シャトルバスに乗るのもありです。
2.2016.S120 (1269)

そこからロープウェイに乗ります。
2011年の藻岩山関連施設のリニューアルに伴い、ロープウェイのゴンドラも最新型へ変更されました。
定員66名山麓駅から中腹駅まで5分で上がります。
2.2016.S120 (1270)

中腹駅に着いたら今度は「もーりすカー」に乗り換えます。
このケーブルカーはスイス製の森林体験型の輸送システムで、駆動方式が世界初らしいです。
2.2016.S120 (1275)

昔に来たときはここはシャトルバスが出ていましたが、今はこの「もーりすカー」が活躍しています。
山頂駅まで約1分40秒で到着します。
2016.6D (1496)

そして藻岩山山頂に到着します。
2.2016.S120 (1277)

まだまだ明るく「夜景」までにはもうしばらく時間がかかりそうでした。



にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌 藻岩山

野跡駅からフェリー埠頭

ごく限られた人への情報で恐縮すが太平洋フェリーの名古屋フェリー埠頭から徒歩で乗船する場合の話です。
IMG_10054.jpg

フェリー埠頭への最寄り駅は名古屋から出ているあおなみ線の野跡駅になります。ここからフェリー埠頭まで路線バスで10分程度で運賃は210円です。
春3S120 (112)

ところがバスは1時間に1本以下です。時間を調べずに行くと駅前で待つことになりますが、近くには何の店もないどころか、腰を掛けるベンチすらありません。
春3S120 (111)

タクシーだとフェリー埠頭まで800円です。4人いれば路線バスよりもお得ということになります。
歩けない距離でもありませんが、実際歩きましたら25分かかりました。
海沿いの殺風景な長い1本道ですのでより遠く感じます。真夏や真冬は避けた方がいいかもしれません。
春3S120 (109)

ということで野跡駅からフェリー埠頭までのバスの時刻は調べていくことをおすすめします!


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 路線バス 最寄り駅

仙台港で一時下船

太平洋フェリー名古屋~苫小牧航路は途中仙台港寄港します。
目的地が仙台の人はもちろんですが、そうでない人も一時下船できます。といっても停泊時間は3時間弱しかないので仙台観光に行くことはやや困難です。
春1.5S120 (125)

それでも運動食糧の調達を兼ねて下船してみました。最も近い買い物エリアであるイオンまで徒歩で片道20分です。
イオンまでの途中に2011年の津波被害を記した建物もありました。あんな高さまで水がきたのですね。
春1.5S120 (128)

イオンはそんなに大きな規模のものではありませんが船内での食料品を購入するのには十分です。
イートインコーナーもありますので、ここで昼食をすることも可能です。
春1.5S120 (129)

仮にフェリーターミナルに早く戻ったとしても乗船はできません。仙台から乗船する人と一緒の時間まで待って乗船することになります。
IMG_10135.jpg

名古屋~苫小牧航路40時間近くかかる長い船旅ですので仙台での一時下船もありですね。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : イオン フェリーターミナル イートインコーナー 寄港

牛柄のバス!?

北見に行ったときに少なからずインパクトのあったが、市内を走る北海道北見バスのデザインです。
ちらっと見た限りでは、北海道だけに牛柄のバスが走っていると思いました。
2.2016.S120 (1169)

でもよく見ると市や町の形だということがわかります。
このあたりは平成の大合併で「大きな北見市」が誕生しました。バスに描かれているのはこの北見バスが走っている合併前の旧町のようです。
2.2016.S120 (1170)

最初に思いついた人の郷土愛を感じるデザインです。
2.2016.S120 (1168)

バス全体をイメージして、市町の配置も工夫されたデザインような気がします。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

皮肉にもここで快晴・・

北海道旅行は雨続きでしたが、皮肉なことに帰りのフェリーでは快晴でした。
フォワードサロンからの風景です。
2016.6D (1671)

本当なら北海道の大地をこの青空を背景に撮りたかったのですが・・
これは後方のオープンデッキからの風景です。
2016.6D (1669)

同じ航路を運航している姉妹船「すずらん」とすれ違う風景です。
2016.6D (1672)

夕景もきれいでした。
2.2016.S120 (1368)

最近の北海道旅行はどうも天候に恵まれません。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道旅行 フェリー オープンデッキ フォワードサロン 北海道

すいせん船内施設

前回に紹介した新日本海フェリー苫小牧-敦賀航路の「すいせん」の船内施設です。
2.2016.S120 (1342)

船内イベントが行われる小さなステージです。縦長に座席が並んでいます。
2.2016.S120 (1343)

船の一番前にあるフォワードサロンです。
2.2016.S120 (1356)

高速船なので基本的に外へは出られませんが、唯一外気に触れることのできる後方オープンデッキです。
ここでジンギスカンもできるみたいです。
2.2016.S120 (1361)

レストランです。舞鶴-小樽航路あかしあはまなすに比べて1人席が多いようです。
2.2016.S120 (1367)

ちょうど乗船した日から期間限定の寄港地カレーフェアをやっていました。せっかくですので「ホッキカレー」を食べました。
2.2016.S120 (1366)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

すいせん初乗船

このたび初めて乗船した新日本海フェリー苫小牧-敦賀航路の「すいせん」です。
この「すいせん」は2012年就航の新しい船です。
2.2016.S120 (1359)

いつも利用していた舞鶴-小樽航路の「あかしや」「はまなす」の個室のカギは普通のカギですが、「すいせん」はカードキーをしかも2枚渡されました。
2.2016.S120 (1346)

あかしや」「はまなす」のツインルームはステートBステートAの部屋はありません。
ですからステートAは初めてですが、部屋の面積が少し広いですね。
2.2016.S120 (1347)

ステートAステートBの大きな違いは部屋にトイレが付いていることです。
冷蔵庫も備え付けられています。当然、料金も少し高いのですが、私が利用する「わいわいクルージングではどちらの航路も同じ料金なのでこちらの航路を選ぶ方がお得感が大きいです。
2.2016.S120 (1348)

コインランドリー施設も充実しています。男性洗面所に5つ、女性洗面所に4つの洗濯機と乾燥機があります。
2.2016.S120 (1350)

新しいだけにきれいで気持ちのいい船室です。.



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : ステートB ステートA キー カードキー

縦にするとハルカス級

まるでマンションのような大きな建物・・2016.6D (1021)

大型客船ダイヤモンド・プリンセス号です。たまたま小樽にいるときに停泊していたのを見つけ港に行ってみました。かなり遠くからでも目に飛び込んでくるくらいの巨大さです。
2016.6D (1014)

日本で建造された最大の船だそうです。英国籍の船ですがこのときは横浜からサハリンまで行って小樽函館に寄港するツアーだったようです。
2016.6D (1019)

長さは290mあります。船尾から船首まで歩きましたが疲れました。
この船を縦にすると、日本一のビル(高さ300m)の「あべのハルカス」(下の写真)とほぼ同じですから、その大きさがわかります。
1012.jpg

一度はこんな船でクルーズをしてみたいですが、ドレスコードなどそれなりのマナーもあるでしょうから私には肩が凝る旅かもしれません。
2016.6D (1013)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 横浜 小樽 函館 サハリン 英国 クルーズ ツアー 大型客船

「きそ」の甲板から

太平洋フェリー高速船ではないので航行中も甲板に出ることができます。天気が良ければいろいろな風景を楽しむことができます。
IMG_10128_20160410171646cad.jpg

名古屋苫小牧航路は「いしかり」「きそ」の2隻が運行しています。私が乗船したのは「きそ」でした。

下の写真は甲板から撮りました。日の入りではなく日の出です。
P11010236.jpg

夜は満天の星空です。ただ時速40㌔で動いていますのでちゃんとした撮影は難しいです。
IMG_10097.jpg

いつも利用する新日本海フェリー(舞鶴-小樽)高速船のため後方デッキ以外には出られませんので、なかなか新鮮な気分でした。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 高速船 苫小牧 名古屋 きそ いしかり

名古屋~苫小牧航路での食事

北海道へ行くのにいつも利用するのは新日本海フェリーですが、昨年のイベントで往復乗船券が当たったので初めて太平洋フェリーに乗りました。
太平洋フェリー名古屋苫小牧航路名古屋を午後7時に出航し翌々日の午前11時に苫小牧に到着する、およそ40時間の長旅です。

ですから船内での食事乗船した日の夕食から到着する日の朝食まで5食になります。
船内のレストランはバイキング形式で朝・昼食は1000円、夕食は2000円です。
すべてレストランで食べると食事代が高くついてしまいます。
IMG_10141.jpg

レストラン以外に比較的リーズナブルな軽食スタンドもあります。下の朝食セットで500円です。カレーやパンケーキなどもあります。
IMG_10142_20160410175928057.jpg

私はできるだけ乗船前に弁当・パン・カップ麺などを買い込んで乗船しました。新日本海フェリーを利用するときもいつもそうしています。

往路ではJR名古屋駅で名物のみそかつ弁当と天むすを買って乗船しました。
IMG_10080_20161215175907501.jpg

また帰路の乗船前には新千歳空港空弁を買って乗りました。
春1.5S120 (123)
春1.5S120 (1024)

あっという間に到着する飛行機新幹線と違い、フェリーでは食事のことを考えて乗船することも大切なことです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 新幹線 飛行機 JR名古屋駅 名古屋 苫小牧

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する