霧の網走原生牧場

毎年夏にお世話になる網走原生牧場です。
2016.6D (1215)

たまにあるそうですが、この日は濃いに包まれていました。
2016.6D (1212)

馬のおじさんの小西さんもたまには雰囲気があっていいものだとカメラを片手に馬を追っかけていました。
ちなみに小西さん、この直後に関西放映の「ちちんぷいぷい」という番組の乗馬ロケ間寛平さんも顔負けのキャラを発揮していました。
2.2016.S120 (1080)

小西さんのおすすめポイントである菜の花越しの乗馬風景です。
2016.6D (1230)

確かに深いに覆われるのも牧歌的な雰囲気が出ますね。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 間寛平 乗馬 ロケ

奮闘!キンちゃん

前回紹介したノーザンホースパークの数あるプログラムの中でもぜひ見てほしいのがポニーショーです。
2015広角6D (1343)

訪れたときはポニーのキンちゃんが短い脚で精いっぱいの芸を見せてくれました。
2015広角6D (1346)

障害物もポールの位置が高すぎるとかわいくアピールします。
2015広角6D (1342)

一ネタ終わると大好物のにんじんがもらえますが、にんじんの位置が遠いので必死の形相です。
2015広角6D (1344)

20分くらいのショーですが馬の可愛さが存分に味わえるショーでした。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

馬好きなら一度はこちらへ

ノーザンホースパーク は、苫小牧にある馬のテーマパークです。
2015A010X7 (1291)

引馬や馬車などたくさんの馬との体験プログラムがあります。
2015A010X7 (1295)

有名な競走馬生産牧場集団である社台グループの経営ですので、元競走馬もたくさんいますし、いろいろな資料も展示されています。
2015広角6D (1337)

ショップには馬に関するグッズがいっぱいあります。馬好きな人にはたまらない空間です。
IMG_10238.jpg

新千歳空港から車ですぐの場所にあります。入場料は500円ですが冬期は無料です。無料シャトルバスもありますのでぜひ行ってみてください。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 苫小牧

釧路市動物園の動物たち

釧路市動物園日本で最も東にある動物園です。
この動物園の名前が印象に残ったのは「軟骨形成不全症」という障害をもちながらも元気に成長するアムールトラタイガココアの兄妹がテレビで紹介されたからです。
写真がどちらなのかはわかりません・・
2016.6D (1098)

またシロクマミルクも愛らしい動きをすることで有名です。訪れた8月のこの日は釧路にしては暑くてこのポーズ
2016.6D (1101)

レッサーパンダはオスのメイメイとメスのコーアイの2頭です。やはり木の上でグロッキー気味でした。
2016.6D (1122)

そしてエゾヒグマの巨大な足の裏です。エサをやることのできる小さな管がありそこに寄ってくるのでこのような写真も撮れました。
2016.6D (1114)

ほかにもたくさんの動物がいます。前回紹介した散策コースも歩きつつ巡ると半日は十分に楽しめます。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 散策コース

網走原生牧場の満喫コース

北海道へ行くと必ず立ち寄る網走原生牧場です。
2015A010X7 (1118)

ここでの乗馬はかなりワイルドです。
いくつかのコースがありますが、すべてを周るのが満喫コースです。所要時間はおよそ2時間です。
林間を抜けて小高い牧場から海まで下り、オホーツク海の砂浜を歩き・・
2015TZ40 (1154)

海沿いを並行して走っているJRと国道の下をくぐり・・
2015TZ40 (1152)

藻琴湖という湖の中をバシャバシャと歩きます。2015TZ40 (1158)

時間があればおすすめの満喫コースですが、ここの馬のおじさんの小西さんや案内役の東京農大オホーツクキャンパスの学生さんたちの状況によりいつでも行けるとは限りません。事前に確認してください。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 乗馬

AERUで乗る

前回ご紹介した優駿ビレッジAERU(アエル)の敷地は広大です。
芝生グランドもサッカーコート2~3面は取れそうで、実際にサッカーチームが合宿に来ていました。
2015広角6D (1223)

放牧されているたちも気持ちよさそうです。
2015広角6D (1220)

当然、AERUにはトレッキングのプログラムがたくさんあります。
2015TZ40 (1225)

宿泊とセットでお得なプランもあります。ここへ来たならぜひに乗ってみましょう!
2015TZ40 (1229)



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : AERU

乗馬の町、浦河

浦河町乗馬公園です。
5000人町民乗馬」をスローガンとする浦河町乗馬普及の拠点となっている施設です。
2015広角6D (1196)

町民馬術大会や各種乗馬教室など幅広く利用されています。
2015広角6D (1198)

関係者以外立入禁止」の看板の手前にいたら向こうの白い建物の方から視線を感じたような・・
2015広角6D (1199)

望遠レンズで覗いてみるとはるか向こうからお馬さんにガン見されていました。
馬は臆病な動物なので、知らない人の気配に敏感です。
2015A010X7 (1169)

それにしてもこんなに広大な町営の乗馬施設があるというあたり、さすが浦河町です。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 浦河町 乗馬施設 望遠レンズ スローガン

馬事資料館へ

浦河町にある馬事資料館に行きました。
2015広角6D (1193)

日高地方全国の約8割の競走馬を生産し、その中でも浦河町は年間約1800頭を生産する軽種馬の町です。馬事資料館は馬の歴史人との関係を学習できるようにと昭和55年に開館されました。
2015広角6D (1194)

シンザン」「タケホープ」「カツラノハイセイコ」など多くの名馬の資料が展示されています。
2015広角6D (1195)

そもそも馬事資料館という施設は全国的に見ても珍しいです。
小さな施設ですが、それだけに短時間で見学できますので、乗馬などで浦河町に来たら寄ってみてください。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 浦河町 乗馬 日高地方 軽種馬 シンザン タケホープ カツラノハイセイコ

プライベート展望台

ここのところ続けて紹介してきました北海道浦河町JRA日高育成牧場には展望台があります。
関係者以外は敷地に入れませんのでプライベート展望台ということになります。私は見学ツアーに参加したときに案内されました。
2015A010X7 (1185)

敷地の奥にあるの上から広大な牧場が一望できます。
2015A010X7 (1181)

見学ツアーの担当のお兄さんは「無駄に広い敷地です」と笑いを誘っていましたが、あながち冗談ではないくらい広いです。
2015広角6D (1231)

JRA日高育成牧場見学ツアーの話題を続けてきましたがこれで終了です。
ツアーに要する時間は午前中のおよそ1時間半です。競馬ファンでなくても一見の価値があると思います。
旅行浦河町に行かれることがありましたら、ぜひご検討ください。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 見学ツアー 浦河町 競馬ファン 旅行

規格外の屋内馬場

JRA日高育成牧場には競走馬訓練のための馬場がたくさんあり、多くの馬がやってきます。
2015A010X7 (1193)

下の写真は屋内坂路馬場です。奥の坂になっている白い建物がそうです。
2015A010X7 (1199)

見た目にはわかりにくいですが、かなりきつい勾配になっており、馬の筋力持久力を養う練習がされています。
2015A010X7 (1189)

また屋内直線馬場もあります。
全長1000メートルあるそうで向こうが見えません。
2015A010X7 (1200)

その屋内直線馬場の外観です。下の写真の真ん中あたりの白く細長い建物ですがわかりますでしょうか。
2015A010X7 (1183)

北海道広大な土地があってこその設備ですね。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 筋力 持久力 北海道 競走馬 訓練

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

「北海道はゆるくない」と現地の人たちに言われながらも、こだわりを持ち続け、このブログをはじめました。

なお北海道へは夏に行くことが多いため、内容も夏の風景や情報が中心です。
また京阪神をはじめ、道外の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する