絶品の出雲そば

島根の出雲そばの特徴は、製粉のとき甘皮まで挽きこむため、色が濃く、香りの高いそばになることです。
冷たいそばは、割子と呼ばれる器に盛られます。

まず立ち寄ったのは松江城近くの「神代そば
昼前の11時すぎに行きましたが、すでに満席で10分ほど待ちました。
IMG_10051_20151103104118c03.jpg

割子は三段が一人前になっています。私は一段を追加して四段いただきました。
つゆは濃い目です。少しだけかければ十分です。薬味は海苔・ネギ・鰹節です。
そばはかためで、濃いそばの味がしました。
IMG_10052_20151103104118d36.jpg

夕方に行ったのがJR出雲市駅近くの「羽根屋
こちらは夕方5時の開店と同時に行きました。
IMG_10101.jpg

昼に食べた神代そばよりは柔らかい感じです。こちらもしっかりそばの味がしておいしかったです。
IMG_10102_20151103104116163.jpg



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

tag : 海苔 ネギ 鰹節 割子 島根

大湯沼まであと少し・・

登別温泉地獄谷から少し離れた場所に大湯沼があります。
がない時期だと車ですぐの距離です。
IMG_10557.jpg

この日、大湯沼まで徒歩20分という表示をみて気合を入れて山道を歩きだしました。
途中から道がで覆われ少し後悔・・
IMG_10558.jpg

大湯沼5分」という案内板が出たものの普通のでしたのでやや限界・・
IMG_10560.jpg

そうこうしているうちに大湯沼が姿を現しました
IMG_10564.jpg

大湯沼の畔までここから急坂を下っていくのですが、でじゅくじゅくの坂道を転んで泥まみれになる前にここで引き返しました。
夏に車でさ~っと行けたことのありがたさが改めてよくわかりました。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag :

春めく地獄谷

登別温泉地獄谷です。
IMG_10567.jpg

地獄谷日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡です。直径は約450m面積は約11haあるそうです。
IMG_10555.jpg

3月下旬でこんな湯気が立ち込める場所でも周囲にはまだ雪がありました。さすが北海道
IMG_10556.jpg

ここから温泉が1日1万㌧も湧出されており、温泉街のホテルや旅館に給湯されています。
IMG_10550.jpg

とくに第一滝本館の大浴場からこの地獄谷の景色を楽しめるそうです。写真に写っている建物が第一滝本館です。




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 第一滝本館 地獄谷 北海道

料理をジオラマで

最近のデジカメには魚眼風ノスタルジックなどいろいろな風合いで撮ることのできるものもあります。

その中で「ジオラマ風」は文字通り街の雑踏や駅などの風景をジオラマのように撮影できます。自分はこの機能はそれだけのことで理解していましたが、どこかで読んだ記事に「料理をジオラマで撮影すると味が出る」とありました。
それで比較して試してみました。

芽室コーン炒飯だと・・
ノーマル
S110.1 (1078)

ジオラマ風
S110.1 (1079)

北菓楼のシュークリームだと・・
ノーマル
IMG_10390_2016041920243842f.jpg


ジオラマ風
IMG_10391.jpg

いかがでしょうか?
ジオラマ風に撮るとピントが合う点が狭いため、周囲がボケて何となく美味しそうにみえるのでしょうね
ピントを合わせるポイントを誤ると何が主役かわからない写真になる場合もありますが、うまくやれば確かにジオラマ風に料理写真を撮るのもいいですね。もちろん最終的には好みの問題ですが。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 料理の写真
genre : 写真

tag : デジカメ 魚眼風 ノスタルジック

望遠で感動倍増

前回紹介した札幌JRタワーです。
IMG_10361.jpg

展望室から風景を見る時に、望遠カメラがあれば感動が倍増します
このとき一眼レフカメラはありませんでしたが、20倍ズームのデジカメがありました。それで肉眼では確認しにくい風景も楽しめました。

大倉山ジャンプ競技場
P11010153.jpg

北海道大学ポプラ並木
P11010155.jpg

遠くの山々 右手前は藻岩山でその奥が恵庭岳 さらには樽前山まで確認できました
IMG_10412_201604051401204f8.jpg

有料で双眼鏡は設置されていますが、いろいろな方向の風景を楽しむためにも望遠カメラがあればいいと思います。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 一眼レフカメラ 望遠 レンズ 双眼鏡 カメラ

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

「北海道はゆるくない」と現地の人たちに言われながらも、こだわりを持ち続け、このブログをはじめました。

なお北海道へは夏に行くことが多いため、内容も夏の風景や情報が中心です。
また京阪神をはじめ、道外の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
bana-hokkai1 ナビ!ちゃお北海道
リンク

このブログをリンクに追加する